Healing Lotus – balancing yin&yang

今日は春分の日です。昼と夜の長さが同じで、ここから昼の長さが徐々に長くなっていきます。このバランスがとれた時期から新しいプログラムを始めることになりました。4月から”Healing Lotus”というプログラムを BLUE多摩川THE BAYS Active Style Club でスタートします。

今まで3年半、Lunar Flowとして、月の満ち欠けや季節の移り変わりをテーマにプログラムをさせていただきましたが、それがバージョンアップします!”Healing Lotus”では、自然の変化に呼応しバランスをとるためのアサナを取入れながら、様々なマインドフルネスの手法も取入れて、メディテーションの要素を深めていきます。ご自身の内側に対する繊細なセンサーを鍛えると、日常生活の中で発生するネガティブ要素に早めに対応できるようになります。このプログラムでは、たくさんのマインドルフルネスツールを体感して、自分に合うツールを増やし、より快適な毎日を過ごせるようになることを目指しています。

“Healing Lotus”というプログラム名は、Shihoko先生からシェアしていただきました。Shihoko先生のヒーリングロータスに参加させていただいた時に得たインスピレーションを、私もみなさんにシェアしたいという気持が強くなり、Shihoko先生にお話したところ、「一緒に小さなロータスを世界中で咲かせていきましょう。」というメッセージをいただきました。大切にこのプログラムを育てていきたいと思います。

BLUE多摩川 第1木曜日20:30〜、THE BAYS Active Style Club 第1金曜日19:30〜です。

 

2017, a year of the fire rooster

新年あけましておめでとうございます。旧年中は、みなさまに支えられ、クラブプロデュースやインテリアデザイン、ブランディングなどたくさんの素晴らしいプロジェクトに携わることができました。感謝の気持でいっぱいです!

本年は今まで以上にたくさんの創る機会をいただいています。自分に与えられたことへ邁進していかれるように、ココロとカラダのコンディションを整えていきたいと思います。そして、またたくさんの方々に支えられながら今年も歩んでいきますが、私も何かお返していきたいと思います。

今年のヨガの目標は、”Prana Flow”(気の流れ)をもっともっと体感していくことです。自分のカラダやココロのエネルギーの流れをもっともっと感じられるようになりたい!経絡やチャクラへの意識を深めていきたいと思います。自分のココロやカラダも刻一刻と変化し、自然と一緒です。自分自身なのに、その変化に気づいたり、注意を払うことはとても大変なことです。まずは、一番身近な自分という自然に向き合って、その変化を受け止めたり、何かケアをしてあげたり、ココロとカラダ、そしてスピリット(魂)が喜ぶ状態を常に探していかれるように、カラダだけじゃなくて、ココロの柔軟性と強さも兼ね備えられるようにヨガを深めていきたいです。そして、私が少しずつ感じたり、学んだことがシェアさせていただけたら、こんなにハッピーなことはありません!

サーフィンの目標は、苦手な大きめの波やバラけた波にも慣れていくこと。そしてボードが短かくなったけど、きれいなラインが描けること。海という自然からは学ぶことがたくさんあります。大きな波のときもあれば、波が小さい時もある、それぞれの波を乗りこなすには、スキルが必要です。それは、日常生活でも同じだなと感じます。そして何よりもどんな状況でも楽しむこと!を感じることは、サーフィンから得られる貴重な経験です。

今年は世界的に激動の年と言われていますが、どうか平和な世界に向かっていくことを祈り続けたいと思います。全ての方にとって、よい1年となりますように!

Happiness is…..pan cafe ao, マリーズのフルートでシャバーサナ、ロゴデザイン、インテリアデザイン、new board!!、青島神社♡

 

 

新細胞化! activation of new cells

9月に福岡で開催された「新細胞化計描」に参加させていただいてから、自分が新細胞化しているかどうかが気になるようになりました。

新しい細胞をつくるには、まずは古い細胞を手放してから!人の体や心も一緒です、自然の摂理!

そして今晩は、「陰ヨガ&経絡ニドラ」を植物とキャンドルに囲まれながらjunglesityで行ます。参加者のみなさんと新細胞化します!

最近の新細胞化なできごと:

img_4228
「新細胞化計描」主宰のみなさんのアートなマクロビのお食事
img_4233
新細胞化されてる素敵な仲間たち@新細胞化計描
img_4195
北海道初上陸したアウトドアフィットネス@美幌町
img_4158
いつ見ても魂が揺さぶられて細胞が活性化する青島からの日の出
img_4279
初夏に蒔いた種が成長@junglesity

 

upcycling of things and matters

アップサイクリングをメインコンセプトにしたオフィスデザインと全体のコーディネーションを担当させていただきました。

会議室には、年代や制作国が異なるヴィンテージ家具が自由な発想で並んでいます。オフィスの一角には人工芝を敷き詰めて、自由に使えるエリアとしています。そこには横浜のアーティストnitehi worksさんに廃材でミーティングテーブル、受付カウンター、そして日常の中のアート、世界地図を制作していただきました。

山下公園を見下ろす横浜貿易センタービル、窓からの眺めは刻々と変化する海と空。外の光景から連続になった世界地図が窓の外と入口をつないでいます。この日常の中の世界地図アートは、捨てられた廃材から出来上がり、その地図はこれからこのオフィスに関わる人々によって、変化していきます。

今後、このオフィスは、地域のみなさんにも活用していただけるように、アップサイクルをコンセプトととしたワークショプやイベントを行っていく予定です。

萬世リサイクルシステムズ みなとオフィス

 

acoustic cafe

SURF CITY の敷地内に、新しいカフェ”acoustic cafe”も小さくオープンしました。カフェでは、オーガニックコーヒーや自然農法のお野菜を中心とした季節のプレートを楽しみながら、レコードプレイヤーでレコードを楽しむことができます。カウンター席の他に、奥には小さな個室もつくりましたので、お友達とゆっくり過ごしたい方は、個室もご利用いただけます。

元青島給油所の事務所をリノベーションしてできたカフェは、4月1日にオープンしてから、地元の方や湘南からのお客様、海外からのお客様まで、たくさんの方々に立ち寄っていただいています。早くもいろいろなつながりが始まっています。サーフライダーズファンデーション ジャパンさんのご協力をさせていただくことになったり、デンマークからサーフィンをするために来たクリスティンとは、トークが炸裂し、来年は彼と一緒に戻ってくると約束してくれました。

青島給油所のオーナーだったおいちゃんは、生前この場所が青島の活性化に活用される場所になってほしいとお話しされていたそうです。おいちゃんの想いをしっかりと受け継いで、SURF CITYとともに、青島と日本全国、また世界をつなぐ拠点になれたらいいな、と思っています。

 

 

 

SURF CITY

宮崎に4月1日オープンするSURF CITY、インテリアが完成し、皆さまをお迎えする空間が整いました。

築80年以上の古民家がスタジオとラウンジに生まれ変わりました。家具は、ヴィンテージで、1940年代、古民家と同じ年月を重ねてきた家具から近年物まで、照明は、新品も少々。海外のもの、日本もので構成させていただきました。このクラブに様々な年代やバックグラウンドの方々が集うように、インテリアも様々なバックグラウンドのものたちが融合しています。

大工さん、施工管理を担当してくださった ARMさん、そして空間を素晴らしく表現してくれたCinema HEAVENのカメラマンたかふみさんとヒロさん、みんなの力が集結して今までにないクラブハウスが完成しました。空間をさらに進化させるのは、そこに集う人たちです。これからどんな化学反応が起きて、クラブハウスが成長していくのか楽しみです。

窓から入ってくる風の心地よさ、青島の空気感、他にはないスタジオの世界観、ぜひ実際にお越しいただいて、体感してください!

縁側2
海側に面した縁側
ラウンジa
ラウンジは当時の床の間も残っています
縁側1
庭からの縁側
ワークスペース
ワークカウンターもありますので、ゆっくりお仕事もできます
縁側夜
夜も素敵です
スタジオ
素晴らしい世界観のスタジオです